関西たばこ国民健康保険組合

文字サイズ

TOP > 保健事業について > 健診の補助

健診の補助について

「個別健診」「生活習慣病共同健診」「特定健診」の3種類の健診補助事業を実施しています。
3種類のうちのいずれか1つの健診に対して、年度内[4月1日から翌年3月31日]に1度のみ、補助します。

個別健診(30歳以上の加入者が対象)

当国保組合が契約している健診機関での健診です。
<契約健診機関の一覧>

  • 申し込み方法
    当国保組合までご連絡いただければ、健診機関と日時調整の上、ご予約をお取りします。
    健診機関に直接予約を申し込まれた場合は、必ず当国保組合までご連絡をお願いします。
    注. ご連絡がない場合は補助できません
  • 受診料
    オプション検査を含む総額のうち、3万円まで補助します。
    総額が3万円を超える場合は、その超過額を受診日当日に健診機関へお支払いください。
    総額が3万円に満たない場合は、健診費用の額までの補助となります。
  • ジャスト健診
    年度内に30歳、40歳、50歳、60歳になられる方は、補助額の上限を7万円に増額します。
    対象の方には年度初めにご案内文書をお送りします。

生活習慣病共同健診(30歳以上の加入者が対象)

生活習慣病の早期発見・早期治療を目的とした生活習慣病健診です。
大阪府下16国保組合による共同事業として、春と秋に実施します。

  • 申し込み方法
    春は4月中旬ごろ、秋は9月中旬ごろにご案内文書をお送りしますので、同封の申し込みハガキにてお申し込みください。
  • 受診料
    当国保組合が全額負担しますので、受診者負担はありません。
  • 注.  受診後に、「医療法人 一翠会」より健診後受診確認や特定保健指導の案内をお送りすることがありますので、ご協力をお願いします。

特定健康診査[特定健診](40歳〜74歳の加入者が対象)

内臓脂肪型肥満に着目した、生活習慣病の予防を目的とした健診です。
メタボリックシンドローム、またはその予備群と判定された方には特定保健指導を実施し、生活習慣の改善と生活習慣病の予防に向けた支援を行います(保健指導を受けるかどうかは任意です)。

  • 申し込み方法
    当国保組合までご連絡ください。「特定健康診査受診券」をお送りしますので、お近くの特定健診を実施している医療機関で受診してください。
    ただし、「大阪府」「兵庫県」「京都府」「滋賀県」「和歌山県」「奈良県」内の特定健診実施医療機関に限ります。
  • 受診料
    当国保組合が全額負担しますので、受診者負担はありません。
  • 注.  特定健診の内容は、個別健診および生活習慣病共同健診にも含まれています。
     ただし、大阪がん循環器病予防センターで健診を受診された場合には、特定健診の内容は含まれないため、
     特定健診に限り同年度内でも受診することができます。

関西たばこ国民健康保険組合

電話番号 06-6633-2000/06-6633-2010

ページの先頭へ