関西たばこ国民健康保険組合

文字サイズ

TOP > 保健事業について > 歯科健診

歯科健診

口腔疾患の早期発見と早期治療、および歯周病の予防を目的とした歯科健診です。
大阪府歯科医師会との契約に基づき、春と秋に実施します。

健診内容

歯、歯周組織、軟組織、顎関節などのチェックと、口腔保健指導

  • 注. 治療やレントゲン、歯石除去などは対象外です。

対象者

18歳以上の加入者。ただし、年度内に1度限りとします。

  • 注. 治療中の方は受診できません。

申し込み方法

春は4月下旬ごろ、秋は10月上旬ごろにご案内文書をお送りしますので、同封の申し込み票を当国保組合へお送りください。折り返し、「歯科健康診査票」「歯科医療機関宛の歯科健診実施のお願い」「歯科健診料一括請求書」をお送りします。

受診料

当国保組合が全額負担しますので、受診者負担はありません。

受診方法

  • 直接歯科医院に健診の予約を取ってください。
    • 注.大阪府歯科医師会に入会している歯科医院または歯科診療所に限ります。
    • (歯科標榜の病院や大学病院では受診できません)
  • 当国保組合からお送りした「歯科健康診査票」「歯科医療機関宛の歯科健診実施のお願い」「歯科健診料一括請求書」と、保険証、組合員証などをお持ちの上、受診してください。

健診結果

歯科医院から結果説明を受け、「歯科健康診査票(複写4枚目)」を受け取ってください。

関西たばこ国民健康保険組合

電話番号 06-6633-2000/06-6633-2010

ページの先頭へ